Bitcoin(ビットコイン)とは?

 

Bitcoin(ビットコイン)は、サトシ・ナカモトと名乗る匿名人物が発表した論文に基づき2009年から運用が開始され、現在もっとも知名度が高く、時価総額と取引数量が最も多い仮想通貨です。

 

誕生 2009年
時価総額(円) 12,351,310,583,065 1位
発行枚数 17,252,437
価格 708,434円

Bitcoin(ビットコイン)とは?

2008年10月31日にサトシ・ナカモトと名乗る匿名人物が「Bitcoin : A Peer to Peer Electronic Cash System(ビットコイン:個人間電子通貨システム)」という論文がインターネット上に公開されました。この論文には、ビットコインシステムの詳細が記載されています。

 

サトシ・ナカモト論文(原文)

 

この論文を読んで、共感した人たちが論文を元に開発したのがビットコインです。ビットコインは、2009年1月に発行・配布され、2009年10月に取引が開始されました。ビットコインの取引開始直後の値段は、0.00076ドルで、日本円に換算すると0.08円でした。(ビットコインの最高値は、240万円)

Bitcoin(ビットコイン)の特徴

Bitcoin(ビットコイン)の特徴を以下に記載します。

 

(1) ブロックチェーン技術

 

 

 

(2) P2Pネットワーク