仮想通貨取引所GMOコイン

 

GMOコイン

 

GMOコインは、GMOインターネット(東証一部上場)グールプて?培われた金融サービス提供のノウハウを活かし、堅牢なセキュリティと管理体制のもと、安心して仮想通貨の取引か?て?きる環境を提供する仮想通貨販売所です。取引ツールはとても使いやすく、とりあえず、仮想通貨取引を始めようと考えている初心者の方にお薦めです。

 

GMOコインが選ばれる理由

安心のGMOグループ
初心者の方でも使いやす取引ツールが充実
安全・安心のセキュリティ
仮想通貨販売所なので欲しい時に仮想通貨が買える

 

GMOコインの評価
仮想通貨取引所GMOコイン

 

GMOコイン取扱い通貨

1.現物取引

 

GMOコイン

銘柄名 ビットコイン(BTC)
取引時間 24時間 365日(メンテナンス時間除く)
取引手数料 無料
決済通貨 日本円
最小注文数量 0.0001 BTC / 回
最大注文数量 5 BTC / 回
最大取引数量 40 BTC / 日
最大保有数量 無制限
受渡日 即時受渡(約定日と同日)

 

イーサリアム

銘柄名 イーサリアム(ETH)
取引時間 24時間 365日(メンテナンス時間除く)
取引手数料 無料
決済通貨 日本円
最小注文数量 0.01 ETH / 回
最大注文数量 10 ETH / 回
最大取引数量 100 ETH / 日
最大保有数量 無制限
受渡日 即時受渡(約定日と同日)

 

リップル(XRP)

銘柄名 リップル(XRP)
取引時間 24時間 365日(メンテナンス時間除く)
取引手数料 無料
決済通貨 日本円
最小注文数量 30 XRP / 回
最大注文数量 2,000 XRP / 回
最大取引数量 40,000 XRP / 日
最大保有数量 無制限
受渡日 即時受渡(約定日と同日)

 

ビットコインキャッシュ(BCH)

銘柄名 ビットコインキャッシュ(BCH)
取引時間 24時間 365日(メンテナンス時間除く)
取引手数料 無料
決済通貨 日本円
最小注文数量 0.01 BCH / 回
最大注文数量 5 BCH / 回
最大取引数量 40 BCH / 日
最大保有数量 無制限
受渡日 即時受渡(約定日と同日)

 

ライトコイン(LTC)

銘柄名 ライトコイン(LTC)
取引時間 24時間 365日(メンテナンス時間除く)
取引手数料 無料
決済通貨 日本円
最小注文数量 0.1 LTC / 回
最大注文数量 30 LTC / 回
最大取引数量 300 LTC / 日
最大保有数量 無制限
受渡日 即時受渡(約定日と同日)

 

 

2.仮想通貨FX

 

銘柄名 レバレッジ
ビットコイン日本円

ビットコイン/円(BTC/JPY)

5倍・10倍
イーサリアム日本円 イーサリアム/円(ETH/JPY) 5倍
リップル日本円 リップル/円(XRP/JPY) 5倍
ビットコインキャッシュ日本円 ビットコインキャッシュ/円(BCH/JPY) 5倍
ライトコイン日本円 ライトコイン/円(LTC/JPY) 5倍

GMOコインの取引ツール

GMOコイン取引ツール

 

GMOコインでは、対応した直感的な取引画面の取引ツールが提供されています。パソコンはもちろんのことAndroidiPhoneなど様々な機器に対応し、初心者の方でも、わかりやすく、使いやすく、迷わず取引を行うことができます。

 

GMOコイン 仮想通貨ウォレット
GMOコイン 仮想通貨ウォレットは、「仮想通貨FX」以外の機能はほぼ網羅されています。仮想通貨現物の売買(購入・売却)、日本円の入出金、仮想通貨の預入・送付、口座情報の確認・更新だけではなく、アプリ内で口座開設申込のお手続きを簡単に行うことができます。

 

GMOコイン仮想通貨FX専用アプリ『ビットレ君』
仮想通貨FXに特化した『ビットレ君』は、スピード注文やチャート描画、テクニカル指標など取引に必要な機能が整備され、FXユーザーが慣れ親しんだ画面でお取引することが可能です。

GMOコインの手数料

1.入出金手数料

日本円(JPY) 仮想通貨
入金

即時入金: 無料
振込入金: 振込手数料はお客様負担

無料
(マイナーに支払う手数料はお客様負担)

出金 無料 無料

 

2.取引手数料

 

(1)販売所

注文手数料(※1) 無料
ロスカット手数料(※2)
レバレッジ手数料(※3)
現引 / 現渡し手数料(※4)

 

(2)取引所(現物取引)

注文手数料(※1) Maker:0%

Taker:0.01%

ロスカット手数料(※2)
レバレッジ手数料(※3)
現引 / 現渡し手数料(※4)

 

(3)取引所(レバレッジ取引)

注文手数料(※1) 無料
ロスカット手数料(※2) 建玉ごとに0.5%
レバレッジ手数料(※3) 建玉ごとに0.04% / 日
現引 / 現渡し手数料(※4) 建玉ごとに20%

 

(4)仮想通貨FX

注文手数料(※1) 無料
ロスカット手数料(※2) 無料
レバレッジ手数料(※3) 建玉ごとに0.04% / 日
現引 / 現渡し手数料(※4)

 

※1)注文受注時に手数料相当額が取引余力から拘束され、約定すると手数料が発生します。なお、Maker、Takerの定義など詳細についてはこちらよりご参照ください。
※2)ロスカット注文が発動された場合、「建玉レート × 建玉数量 × 0.5%」の手数料が発生します。
※3)毎営業日(祝日を含む)ニューヨーククローズ時点の建玉保有状況を基準に判定します。ニューヨーククローズをまたいで建玉を保有した場合、当取引日の終値から計算した評価額に対し、建玉ごとに0.04%/日の手数料が発生します。
※4)受渡し時に、「建玉レート × 建玉数量 × 20%」の手数料が発生します。なお、現引/現渡しの詳細についてはこちらよりご確認ください。

 

GMOコインのセキュリティ

1.顧客資産の分別管理
GMOコインでは、法令に則り、顧客資産は全てGMOコインの資産と分別して管理されています。また、顧客資産とGMOコインの資産については、毎営業日に過不足が生じていないかを算定・照合することにより、分別管理が徹底されています。

 

2.仮想通貨の保管方法
GMOコインでは、即時送付に必要な分以外の仮想通貨は、インターネットから隔離されたコールドウォレットにて保管されています。また、コールドウォレットからホットウォレットに仮想通貨を移動する際には複数部署の承認が必要な体制となっており、複数名によって厳重に監視された状態でのみ、コールドウォレットからの仮想通貨の移動が可能となっています。

 

3.サイバー攻撃対策
GMOコインでは、悪意のある第三者によるサイバー攻撃に対し、以下の2つの観点からの対策が取られています。

 

(1)お客様アカウントの乗っ取り
・日本円出金や仮想通貨送付の際に、2段階認証を必須化
・ログイン実績のない環境からログインがあった際に、2段階認証を必須化
・ログイン履歴の記録とメールによるお客様への通知

 

(2)システムへの侵入
・システムの24時間365日監視
・外部のセキュリティ専門家による定期的なシステム脆弱性診断
・グループ会社と連携した脆弱性情報の収集

GMOコインの企業情報

商号 GMOコイン株式会社
設立年月 2016年10月
登録番号 関東財務局長 第00006号(仮想通貨交換業)
事業内容 仮想通貨交換業
代表取締役会長 高島 秀行
代表取締役社長 石村 富隆
資本金 17.58億円(準備金含む)
株主

GMOインターネット株式会社
GMOフィナンシャルホールディングス株式会社
GMOグローバルサイン株式会社
Fitech Source,Inc.
高島 秀行

住所 〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー
加入協会

日本資金決済業協会
日本仮想通貨事業者協会
日本ブロックチェーン協会

GMOコイン口座開設はこちら