あなたは、仮想通貨取引をはじめたいけれど、どの取引所にしたらよいか悩んでいませんか?失敗しない仮想通貨取引所を選ぶポイントは5つあります。これらのポイントが高ければ高いほど、安心して仮想通貨取引が行える取引所であると言えます。では、早速、仮想通貨取引所をを選ぶ5つのポイントを紹介します。

 

取扱い通貨の種類

 

取扱い通貨の種類

 

取扱い通貨の種類は多ければ、多いほど良いです。ビットコインはもちろんのこと、イーサリアムリップルビットコインキャッシュライトコインネムコインモナコインなどの人気仮想通貨が5種類以上、現物取引できる仮想通貨取引所を選びましょう。

手数料が安い

 

手数料が安い

 

ほとんどの仮想通貨取引所では、取引手数料は無料ですが、取引手数料、入出金手数料、送金手数料を取る仮想通貨取引所もあります。全ての手数料が無料であるのが理想ですが、手数料が安ければ、それだけ仮想通貨を購入することができます。できるだけ手数料が安い仮想通貨取引所を選びましょう。

取引ツールの使いやすさ

 

ツールの使いやすさ

 

仮想通貨取引所各社は、様々なパソコン用ツールやスマホ用の取引ツールを提供しています。当然、使いずらいツールや分かりずらいという取引ツールもあります。仮想通貨取引所を選ぶ場合には、使いやすさ、見やすい、操作が簡単なツールを提供している仮想通貨取引所を選びましょう。

セキュリティ対策が万全

 

セキュリティ対策が万全

 

コインチェックのネムコインの流出やZaifのハッキング事件は、まだ記憶に新しいと思います。仮想通貨取引所を選ぶポイントで最も重要なのがセキュリティです。コールドウォレットマルチシグ不正侵入検知システム、SSL暗号化などのセキュリティ対策が万全の仮想塚取引所を選びましょう。

会社規模・信頼性

 

会社規模

 

仮想通貨取引所は、資本金が多い、あるいは、親会社が上場企業である取引所を選びましょう。資本力が大きいとセキュリティ対策に多くのお金をかけることができますし。会社も倒産しにくいです。また、何か事故が起きた場合でも保障してくれる可能性も高いです。

 

以下は、上記の仮想通貨取引所を選ぶ5つのポイントの観点で評価した仮想通貨取引所比較ランキング(総合)です。ぜひ参考にして下さい。

 

仮想通貨取引所比較ランキング(総合)はこちら>>